BEANSパテントショップ > ご利用案内 > BEANSパテント by 技術分野
 BEANS特許等 by 技術分野
 プロジェクトではバイオ・有機材料融合、3次元ナノ構造形成、マイクロ・ナノ構造大面積・連続製造など様々な技術分野のプロセス技術の開発が行われました。以下、このような技術分野毎に、関連するBEANS特許等を取りまとめました。 → プロジェクト研究開発項目[PDF]

<BEANS技術分野>
バイオ融合プロセス技術
3次元ナノ構造形成プロセス技術
マイクロ・ナノ構造大面積連続製造プロセス技術 
有機材料融合プロセス技術
モデリング シミュレーション 
高機能センサネットシステムと低環境負荷型プロセス 
その他

 
バイオ融合プロセス技術
  • 次世代の健康・医療分野に向けたデバイス開発には、従来のシリコンやガラス材料に加え、生体分子、細胞組織、及び微生物などのバイオ材料の持つ特異的な機能を活かす融合プロセスが不可欠です。

  • BEANSプロジェクトでは、バイオ材料のナノ界面融合プロセス技術、及び高次構造形成プロセス技術に着目して、想定した出口デバイス(脂質二重膜一分子検出センサ、埋込み/装着型血糖値センサ、肝細胞組織培養デバイスなど)に要求される仕様等を目標値に設定し、デバイス試作・機能検証を通して、バイオ材料をデバイス内で機能する素子として扱えるように加工する基盤プロセスを確立しました。

 当該分野の成果詳細 [PDF]
公開番号/特許番号をクリックするとデーターシート[PDF] が開きます
(3次元ヘテロ組織構造作成)
マイクロ細胞ビーズによる三次元細胞構造 → 再生医療等への適用
  公開番号/特許番号

特許5177774


(細胞立体構造形成)
 制御した位置や形状の胆管を備えた擬似肝組織を少数の細胞から短い期間で形成
 3次元細胞から代謝物直接抽出 → 創薬試験デバイス
 立体構造細胞組織を用いた動物実験を代替する薬物代謝解析
 
公開番号/特許番号
特開2013-226112
特開2014-187971

(血糖値の連続測定)
 生体適合性蛍光ゲル作成法の確立
 蛍光強度を皮膚表面より測定することにより、連続的に血糖値をセンシング
  公開番号/特許番号
特許5380174
特開2012-092326
特開2014-040443
未公開特許出願:1件

(脂質二重膜の長期安定形成)
 マイクロ流路デバイス内で脂質二重膜を人工的に形成 
 → 癌マーカ等を検出する次世代センサー等

公開番号/特許番号
特許5198369
特開2014-030382

特開2014-038066
特開2014-161821
特開2015-002684

 (微細ゲル構造)
 非常に簡便な方法で短時間に大量に製造できる微細な高分子ゲルの製造方法
 
公開番号/特許番号
WO2012/098942
 
 
3次元ナノ構造形成プロセス技術
  • 安全・安心・健康な社会を実現する上で、様々なマイクロデバイスの感度向上、省電力化、自立電源化、及び情報通信・記録の大容量化が求められています。

  • BEANSプロジェクトでは、ナノレベルでのエッチング、粒子配列、ナノ構造修飾・被覆、及びナノ構造形成等の加工技術に着目し、想定した出口デバイス(バイオ分析チップ、プローブ顕微鏡CNT探針、高感度多孔質ガスセンサなど)に要求される仕様等を目標値に設定、デバイス試作・機能検証を通して、シリコン・ガラス等の3次元構造にナノ構造材料を集積し、特異的な機能を発現させる基盤プロセスを確立しました。

当該分野の成果詳細 [PDF]
公開番号/特許番号をクリックするとデーターシート[PDF] が開きます
 削る (中性粒子ビームエッチング)
 超低損傷エッチング技術によるダメージレス高アスペクト構造

公開番号/特許番号
特許5558869
特開2014-138216

 貫く (フェムト秒レーザでの3次元ナノ構造形成)
 フェムト秒レーザアシストエッチング技術を適用
 ナノ流路形成技術の確立
公開番号/特許番号
WO2011/096353
WO2011/096356
WO2012/008577
WO2012/070490
WO2012/108316
WO2012/161317
WO2013/002339
WO2013/031912
特開2013-215766
特開2013-215767
特開2013-215668
特開2014-138970
特開2014-228319

 描く (耐久性・コストに優れる) 
 耐摩耗マルチプローブ゙による3Dナノ構造の低コスト製造を実現
  公開番号/特許番号
特許5007383
特許5044685
特許5369209
特開2014-178293

 並べる  (微粒子配列)
 自己組織化によるナノ粒子配列プロセスの確立
ガスセンサに応用
 
公開番号/特許番号
特許5518406
特開2013-212967
特開2014-173946
特開2014-173947

 付ける  (異種材料間のプロセス開発)
 機能性ナノ分子(CNT,ペプチド等)の活用
  公開番号/特許番号
特開2013/019779
特開2013/147378
特開2014-052237
特開2014-052238

 成膜  (どんな凸凹も均一成膜)
 絶縁膜上に中間層を介して金属膜を形成する場合に、その密着性を改善することができる成膜方法及び成膜装置並びに積層膜を提供
公開番号/特許番号
特許5491147

 宇宙適用3次元ナノ構造  
  公開番号/特許番号
特許5424730
 
 
有機材料融合プロセス技術
  • 次世代の環境・エネルギー分野に向けたデバイス開発には、従来のシリコンを中心とする無機材料に加え、有機半導体等の合成有機分子に代表される有機材料の持つ特異的な機能を活かす融合プロセスの研究開発が不可欠です。
  • BEANSプロジェクトでは、有機材料のナノ界面融合プロセス技術、及び高次構造形成プロセス技術に着目して、想定した出口デバイス(高効率有機薄膜太陽電池、高効率有機熱電変換フィルムなど)に要求される仕様等を目標値に設定、デバイス試作・機能検証を通して、分子配向制御、結晶制御など、有機材料を分子レベルで加工する基盤プロセスを確立しました。

当該分野の成果詳細 [PDF]
公開番号/特許番号をクリックするとデーターシート[PDF] が開きます
有機・ナノ界面融合プロセス技術
(低分子有機半導体の配向メカニズム解明)
  公開番号/特許番号
特開2012-174813
特許5128728

有機高次構造形成プロセス技術
(有機半導体のナノドット・ピラー構造形成)
有機半導体への応用
公開番号/特許番号
特許5469358
(陰極上ナノ構造形成)   
  公開番号/特許番号
特開2012-209151

(高分子によるナノポーラス構造形成)
  公開番号/特許番号
特開2013-183088
特許5625140
特開2014-175479
特許5557382
(複合構造)
○光増感剤、光制限素子
無機の逆過飽和吸収材料では困難な、高透明性や、大面積素子の形成を可能
  公開番号/特許番号
特許5534506
 
マイクロ・ナノ構造大面積連続製造プロセス技術
  • 環境・エネルギー、健康・医療分野では、3次元自由曲面に装着可能な大面積フレキシブルシートデバイスの実現が望まれていますが、その製造では、真空プロセス装置の大型化の限界、基板の大面積化の限界など、コスト・機能面での問題が顕在化してきています。

  • BEANSプロジェクトでは、非真空装置による機能膜形成プロセス技術、繊維状基材連続微細加工、及び製織による集積化プロセス技術に着目し、想定した出口デバイス(装置)(大面積シリコンデバイス、繊維状基材への連続成膜装置、連続インプリント装置など)に要求される仕様等を目標値に設定、装置試作・デバイス検証を通して、大型真空装置や大面積基板を用いずに高機能メーター級デバイスを製造する基盤プロセスを確立しました。

当該分野の成果詳細 [PDF]
公開番号/特許番号をクリックするとデーターシート[PDF] が開きます
非真空高品位ナノ機能大面積形成プロセス技術
(大気圧プラズマ技術)
  公開番号/特許番号
特許5456049
特許5511555
特許5638631
特開2013-214413
特開2013-247234
特開2014-053136
特開2014-063874
(ミストジェットによる微粒子均質塗布技術)
 Si成膜と組合わせSi微粒子混合膜とすることで実効的なSi成膜速度向上
特許5268804
特許5627560
特開2013-212640
特開2014-118307

 (エレクトロスプレー法)
 電界印加でナノ構造を付与するエレクトロスプレー塗布技術
  特許5245167

 繊維状基材微細加工・集積化プロセス技術
(繊維状基材の表面加工)
  公開番号/特許番号
特許5339149
特許5582531
特開2013-147767

(繊維状基材連続微細加工)

 
公開番号/特許番号
特許5645114
特開2013-233761

(中空繊維状基材内への微小構造作成プロセス)
  公開番号/特許番号
特許5224395
特許5565788

(機能薄膜連続被覆)
 R2R薄膜連続形成技術
公開番号/特許番号
特開2013-233511
特許5667226
特開2014-210216
特開2014-210217
 
 高機能センサネットシステムと低環境負荷型プロセス
  • BEANS成果の継続的な社会への還元を目指し、特に国民の喫緊のニーズに対応するグリーンイノベーションに焦点を当て、さらに、世界的なオープンイノベーション拠点形成の動きに対処しました。

  • つくばイノベーションアリーナ内に、量産試作検証を可能とし、プロセスのグリーン化と製造施設のグリーン化を追求した低環境負荷型MEMSラインを構築しました。

当該分野の成果抜粋 [PDF]
公開番号/特許番号をクリックするとデーターシート[PDF] が開きます
公開番号/特許番号
特開2012-189492
特開2012-189493
特開2012-187674
特開2012-227440
特開2013-120800
特開2014-006418
  
 
 モデリング シミュレーション
公開番号/特許番号をクリックするとデーターシート[PDF] が開きます

  
公開番号/特許番号
特開2012-181669
 
 
 その他の技術
公開番号/特許番号をクリックするとデーターシート[PDF] が開きます
  公開番号/特許番号
特開2014-053411
特開2014-053412
特開2014-229779
 

一般財団法人マイクロマシンセンター  BEANSパテントショップ
Copyright © Micromachine Center. All rights reserved.