BEANSパテントショップ > ご利用案内 > パテントショップの仕組み
 パテントショップの仕組み
 BEANSプロジェクトの参加者(大学、研究機関、企業/以下「特許権等権利者」)が保有する BEANSプロジェクトの成果である特許権等(出願中の発明を含みます) につき、一般財団法人マイクロマシンセンターBEANS技術研究センターがライセンス機関として、国内の事業者に再実施権(サブライセンス)を供与いたします。
 
 一般財団法人マイクロマシンセンターは特許権等権利者から再実施許諾権(サブライセンス許諾権)の授与を受けています。特許権等の実施者は、一般財団法人マイクロマシンセンターと再実施権契約(サブライセンス)を締結していただきます。 

   (ご利用の流れ)


   (ご利用上のメリット)
ワンストップライセンス
  • 個々の特許権者と複数のライセンス契約をしなくてはならない手間を省くことができます。
バックグランドIPについても実施許諾
  • 実施ご希望のBEANS特許等の他に、BEANS特許等権利者が保有するBEANS特許等と利用関係にある特許(バックグランドIP)についても、特許等権利者との協議により、実施許諾します。 
実施料の優遇措置
  1. 中小・ベンチャー企業へは、低廉対価で実施許諾をします。(産業技術力強化法16条の2による措置)
  2. 実施ご希望のBEANS特許等の数により、経常実施料の実施料率を軽減します。
  3. BEANSプロジェクト参加者には、経常実施料の実施料率を軽減します。


一般財団法人マイクロマシンセンター  BEANSパテントショップ
Copyright © Micromachine Center. All rights reserved.